FC2ブログ

2019-02-28 21:49

病とか③✨

過去は、記憶の中にしか存在しない……


という訳で、

私の記憶の中のお話をいつもブログに
書いてます😊
(皆そうね)

そしていつも書こうかなと
思う事をほとんど書いていない、
勝手に?
違う事をツラツラと書いてしまう💦

本当は、
もっと、乳ガンになった身として
誰かの参考になることを、と思いながらいつも
ブログに向かう。


だけど、違う事を書いてしまうのは
もう、自身を病人だとは認識してないからな

もしくは、まだ、辛かった当時をちゃんと
思い出せない?

どっちもな
気がする……😝

今日は、ちゃんと病の事、書けるかな?

2月も終わり、明日から3月…

ちょうど去年の2月は、丸々1ヶ月、放射線治療に
毎日病院通いしていた…

その、前に

11月28日、卵巣全摘出手術。

12月22日、右胸全摘出手術。

怒濤の大手術が目白押しだった……
(本来は、1ヶ月以上空けないとしない内容のオペ。
でも、早く取り除きたい一心で、先生と話し合った)

と、ここまで書いて、やはり気持ちが凹み始める……




はい。




結果的には、どちらも大成功。

そして術後の経過も良好✨

……




また、気分が乗ったら?……ちゃんと?書いてみます👍




(深呼吸してみた…)




これから手術される方、

大丈夫、最近の麻酔は本当に凄いし、術後も
痛みはほとんど無くて、普通の生活が出来ました。


術前が一番怖いし、ツラいのかもしれない、

痛みやだるさはもちろん、
生きた心地が全くしない、あの
生まれて初めて感じた
空虚感、絶望感、焦燥感、
……脱け殻みたいだった……


死にたくないのに、
生きてるのがツラいという
どっちにも、どこにも居場所を見つけられない不安……


そして、病になった事から始まり


全てが


未知の体験、だから……




でも、手術して、悪いものを取り除いて
心身本当に楽になった🍀
(生き返ったぁ~~……と感じた……)

(私の場合、症状が進行していて、
別の病院では、すぐに一番強い抗がん剤を投与して
腫瘍を少しでも小さくしないと手術は出来ない、と
三人の別々の病院の先生に同じ事を言われた。
四人めの現在の先生だけが、すぐに取ってあげるよ、と
私の意向を100%汲んで下さり、しかも、
医師不足で皆さん待たされるけど、急遽12月28日にキャンセルが出たので、オペして頂けた、という流れ)


そして、術前抗がん剤を拒否して本当に良かった‼️

術後も副作用のほとんど無いタイプの抗がん剤を
選んで、私は正解でした……
(先生は点滴の副作用の強いのを薦めてくれましたが)

今の私があるのは、先生のお陰です……✨

出来るだけ、自分はこういう治療を望む、と
伝える事は大切なことだし、
最低でも3~4人の先生と話し合うのが理想かなと
思う……

2019022821570892b.jpg
キッチンからの景色も春っぽくなってきた…✨😊




……



病にならずに、ずっと健康でいられたら……


もちろん、こういった病についての記事が
不要なのが
一番だけど……


でも、私は、やはり、……

病のお陰で



幸せをかみしめる事ができる……と感じる✨



健康な方には、

病になっても、どうなっても

心配無用✨と思って貰えたら……😊






2019-02-26 18:03

変わらぬ想い✨

今日は旦那さん、夜勤明けで翌朝まで
仕事が無いので、のーんびりと
二人で映画見たり、食べたり飲んだり
クッチャベッタリ…😊

週末も基本土日休みで、買い物行ったりする以外は
家でのんびりと
過ごす休日✨(二人とも出不精)

旦那さんとは
彼の仕事の事や天の事、
百ステラ空のことをよく話すのですが、
もしかしたら、私より、
ワンちゃん愛が強くなってきてるかも?

最近、感心する💕

毎日空やステラの動画を見たり、話してたりするし
ああしてやれば良かった、こうしてやれば良かった、と
悔やんだり…(*´∀`)

ステラも空も百も私の連れ子みたいな?存在な
筈なのに、いつの間にか、彼は
皆と物凄く深く関わるようになっていた。

(再婚の決め手は間違いなく、ワンちゃんの存在✨)


特に、人間嫌いな空と相思相愛で
おばあちゃんの空が、彼にはキャピキャピな女の子になっていた(笑)

天とはまるで一卵性双生児かと思うくらい
良さも悪さも似ている(苦笑
多分、生年月日が一緒なんだと妄想する。

ステラとは、最初少し距離があり、彼も大型犬に
どう接したらいいか分からず下手くそで、
ステラも戸惑いながらも前の旦那よりも
この人が新しいボスなんだと何年も時間をかけて
距離を縮めていた、お互いに努力してた気がする(*´∀`)
涙ぐましい😢
20190226190140df6.jpg
(1月頃、キッチンの窓に旦那さん執筆😊)

彼はあまり泣かない人で、涙をボロボロ流すのを初めて見たのが
空が旅立った時だった……。

私も彼が空をめちゃくちゃ愛していたのを知っているので、彼の辛さにも泣いた。

生まれて初めての悲しみだったそう……


そして、二人でまったりしてると、大抵ステラや百空の話しになり、二人で「会いたいね~」と号泣する休日🌠


そして、天を抱きしめ、
「ステラ空天百~」と呟くと

天は
とても

嬉しそうな、満たされた顔をする


「そうそう、僕の中にみんながいるんだよ」



ワンちゃんの為なら


全てを捧げられる✨


多分、その想いは



一生、変わらない……✨





20190226175927de0.jpg

20190226180244396.jpg

全てを捧げてくれている
全てのワンちゃん達……✨






2019-02-22 22:52

眠気✨

一昨日のスーパームーン✨
その影響?か?
普段以上に眠たくて、1日15時間寝てしまった😅

……(´д`|||)


(笑)

昨日も眠気は収まらず、13時間爆睡で、

今、ようやく爽やか✨😝😳


💦



旦那さんの仕事中爆睡&帰宅してから一緒に爆睡するから
ちょうど普通の2倍位、になる‼️

天ちゃんより寝てる気がするよ😅

病気じゃなかったら、ただの怠け者だなぁ💦
病気だからってことにしときましょう🎵
(正直、関係ない気がする……✨😊)

あ、スーパームーンだったから、だね👍












堀ちえみさんの舌ガン、ショックですね……

金スマ?見て、
私も1年半前を思い出した。

気持ち、共感し

号泣


(術前は特に、心身共に一番しんどい)


……





生きている……✨😊




20190222224938fa4.jpg




頑張らず、自然体……✨
(何かに夢中になって、自然に頑張ってる時はあるケド)


旦那さんにもいつも言われる


「幸せな専業主婦だねぇ~」って……


好きな事しかしない生活……✨😊


一番の贅沢✨(と感じる)


そして、本当は



一番の


普通✨




特別さ、の真逆✨



普通✨を味わうために、



全ての



特別な、何かがやってきては
消えていく✨





追記🌠
地震、ここは大丈夫です🍀

厚真町など、震源地の皆様、

無事で
こころ、穏やかに過ごせますように……










2019-02-19 00:05

病とか②✨

久しぶりに、昼間はストーブ無しで
ポカポカ陽気になり、
朝から活発になりました😊

掃除、断捨離✨日光浴✨気持ちいい😆

この1年半、
ホルモン療法ではレトロゾールを服用中。

乳ガン全摘出の術前に、petCT検査で
卵巣ガンの疑いがあり、11月に卵巣全摘出手術をしていて
身体的に、更年期障害のような状態になり
まあ年齢的にも少し早め?の更年期と重なり
ガンの療養中ですが意外に、体重が増加しやすいそう。
(卵巣ガンは大丈夫でした❗)

1日家にいるから運動不足にもなるし
体重増やしたくないので、1日一食にしています🐤

栄養は、毎朝スムージーや夜ご飯をしっかり頂くので
バッチリです👍

たまに、昼過ぎとか、外出したりしてお腹がすくと
ゆかりとおかか(ゴマ油とお醤油みりんで絡める)の
おにぎりを頬張って、幸せ😝🍙

以前はおにぎりに何の魅力も感じなくて、ご飯よりパンやパスタが好きでした。

ただ、乳ガンになり食べ物を選ぶようになると
パンは全粒粉にこだわりたくなり、
スーパーでも割高だし、種類も少ないし
だんだん続かなくなりました。

そして、チーズも大好きだったのに、今は
全く食べたくない。何故か匂いが受け付けない。
その代わり、鶏肉など、たんぱく質は肉を頂きます。
以前はあまり肉食はしなかったけど。
(私だけなら肉食は多分しないかな)

卵巣がないと、女性ホルモンのエストロゲンが全く出なくなるので、乳ガンには好都合。

私の乳ガンタイプは
エストロゲンが強く関わるタイプだったので摘出は
正解だったと思う。(手術は辛かったけど…)

ただ女性ホルモンが自然に生まれない身体なので
意識的に豆乳やきなこや納豆、豆腐など
取り入れるようになりました。

スムージーも豆乳で割ります🥛



病がギフト✨だと書きましたが、
病がわかってから、約1年は
表面では対応出来ても、
深い部分では
現実をなかなか受け止められず、無意識に、
拒んだり
認められず、苦しい思いだった……

誰でも、最初から
病気✨
ようこそ❤️なんて、思えない😆

私は、身体と同時に
大切だと
命懸けで打ち込んだ仕事や、
最愛だと感じていた居場所も失ったので、
なかなか苦しみから逃れられない日々がありました……

あの頃、



旦那さんとワンちゃん達が居てくれて、


本当に、救われた……
20190219001941d36.jpg




病になると、全てにマイナス思考になるから
自分を信じなくなり、珍しく弱気になったけど

その時に、

わかった事がある🍀


弱気になると、

自他を責めたり、過去を思い返し
全てを否定したり拒絶したくなり

そして、

その思いに、心底、疲れ果てる😧

生まれて初めて、

思いが全て、重かった😫


自分の思いが、

うるさい😫

と、感じた事は、

けっこう衝撃で、


これまで、常に思いと一体化していたのが、


剥がれた瞬間、だったのだと




今、…思った✨😊











2019-02-14 16:00

病とか✨

寒さのピーク😆
連日、マイナス10度前後をkeep中です😧
(昼間はマイナス4度位)

昨年より雪は断然少ないけど
寒さは厳しく感じられ、旦那さんも同感☄️❄️

布団乾燥機かけた(我が家はテスコムのsunnyドライヤー)
布団の温もりに至福を噛み締める連夜😊

有難い道具だなぁ~✨
干さなくていいだけじゃなく至福になれるなんて✨
電気毛布はもう要らなくなりました❗

あたたかい、といえば、
ホルモン療法の副作用で
ホットフラッシュがあるため、
この1年、夜中でも暑さで目が覚める事がある。
(抗がん剤の副作用は、私は無し。因みにUFTE。)

去年の10月から服用しているので
1年4ヶ月、さすがに慣れました。
今も寝室とリビングには団扇が欠かせないけど…。

ちょうど、先ほどネットニュースで
だいたひかるさんに、再発の疑い?が、とありました

私も来月に骨に転移がないかを調べる
全身骨シンチスキャンを受ける予定。


ひかるさんも右胸全摘出されてるし
他人事じゃないな、と
ちょっとこころザワツク……


穏やかに
暮らす毎日ですが

月一回の血液検査、3ヶ月に一回のCTやMRIや
超音波診断など
その都度、祈るような気持ちになり
来月の骨シンチの前に
ひかるさんのニュース、、、

彼女は術後
3年経っているそうなのに……

私もまだまだ油断は出来ないな💦

病発覚や術後から
生活も
一変し、環境も180度位変わり、
食生活も意識的に変えてきた。

喫煙と飲酒を辞め(現在は1日150mlの赤ワインだけ
健康の為に飲み始めた)
毎日ニンジンときなことフルーツのスムージー、
もずく味噌汁、
そして父が手摘みして乾燥させた蓬(よもぎ)茶を1日
2リットル近く飲む、
毎日一時間の全身リンパマッサージ、
間食も手作りケーキか、カカオ70%以上のチョコレート、
(出来るだけ白砂糖の摂取量を減らす)

睡眠はたっぷり、
寝たいだけ。(薬の影響でけっこう傾眠作用あり)


……この位かな?こころ掛けている?ことは。

中でも全身リンパマッサージは
とても気持ちいい。

編み物などで全身を硬直させてしまい
冬は散歩も出来なくなるので運動不足になるけど
リンパマッサージのお陰で
エキカリンパ節切除の術後後遺症の浮腫も無く
肩凝りや術後両腕を煩った四十肩も
すっかり治りました。


ステラフェリスを経営していた頃は
とても夢中で仕事に没頭していた分、自分の身体を
労る事は皆無だったし、
意外に思われる?かもだけど
ヘビースモーカーだった。


接客が生き甲斐でこころから楽しかったけど、
今思えば、人を、心身共に満たす事は、
結構すごい事……

資金が潤沢にあって、その上での事なら別だけど
常に足りなさとの戦いだった気がする……

お客様へのおもてなしには
これでいいという、きりもなく、
こうしたいという気持ちにも際限がない…

出来ることや
与えれる事に、限界ばかり感じた……

常に葛藤、現実と理想の狭間で。

ワンちゃん大好きな
同じ気持ちのお客様との関わりは
最高に楽しかったから、
そんないろいろは容易く乗り越えれた、気がしたけど、
やはり

自身をケアする心身のゆとりは皆無だったなぁ……

病と対峙できて
自身を、身体を大切にしてあげれて、


そして
こころも
ストレスフリー(自身次第だね、これは)になれる
環境で暮らせる事に、


こころから感謝✨



病は
決して
悪い事ではなく、

良き人生をイキナオス為に


与えられる



✨ギフト✨



かもしれない🍀


それが、たとえ、


限られた数日、数年、だとしても……


恵みでしか


あり得ない……


💖✨


20190214225526f84.jpg




プロフィール

ステラママ

Author:ステラママ
北海道に移住しました✨
乳ガン治療中ですがとても元気です🍀

北海道にお越しの際は、ご連絡ください😉

検索フォーム

QRコード

QR